明るく更年期生活

疲れやすい!起こりやすくなった!顔がほてる!なんか滅入る!更年期って嫌な響きですよね。その時期を上手く明るく乗り切る方法を考えていきましょ。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
リンク
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 更年期の仕組みについて | main | 更年期障害にはどういった症状なの >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
30代の更年期?

ここに本文を記入してください。
 更年期とは40代以上の人しかならようなイメージがありますが、今では30代の後半の人でも更年期の症状が見られます。
更年期は、大変しんどく感じる人と感じない人がいます。感じる人の中には日常生活が困難になるくらい辛いと感じるケースもあります。
 
そんな中、通常は30代で更年期なんてほとんど無いのですが、更年期を迎えてしまい更年期障害に悩まされ、日常生活が普段通りに過ごせないほどになってしまう人がいます。
 
こういった状況はなぜ起きるかと言うと、若い頃の不摂生が原因だと言われています。
例えば無理なダイエットを何度もやったとか、不規則な生活をして無理ばかりしていたとか、好きなものしか食べないで栄養バランスを崩していたとか原因は多々あると思います。
そんな状態は若いときにはよくても30代後半になって徐々に体力が落ちてくるようになると一気に体にでてきてホルモンバランスを崩してしまうのです。
 
では、更年期になるのに前兆みたいなものはないのでしょうか?そういった前兆などがあれば何らかの対応策が練れるのではないかと思います。
 
その主な前兆は「生理」に現れます。もともと生理周期が不規則なのならば分かりませんが、順調だった人の場合、生理周期が短くなったり、極端に長くなったりして乱れてくるようになってきたら要注意でしょう。
 
こういった前兆は見逃さないようにして、症状を緩和させるための対策を練っていきましょう。


| - | 11:21 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 11:21 | - | - | -









http://sasa-kounen.jugem.jp/trackback/17
このページの先頭へ