明るく更年期生活

疲れやすい!起こりやすくなった!顔がほてる!なんか滅入る!更年期って嫌な響きですよね。その時期を上手く明るく乗り切る方法を考えていきましょ。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
リンク
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
<< 更年期と人間関係 | main | 男性の更年期障害について >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
更年期においての性生活について



 一昔前、性欲というのは中年以降になると衰え、回数が減ってしまうと考える人が多かったでしょう。

現在、性欲に関しては昔とちょっと違ってきています。
今は、中年になるほど性欲が増す人もかなり居るようで、これは私たちのライフスタイルがだいぶ昔とは変わってきているからであって、昔あった常識がもう当てはまらなくなってきたと言う事です。
ですから私たちが考えている気持ちに従って、相手とのコミュニケーションツールとしていければいいのではないでしょうか。


ではまず女性の性欲についてですが、女性が閉経をすると女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少します。
そうなると膣内が乾燥してしまうために性行為が痛くなってしまって苦痛に感じてしまい次第に性欲が減退していくというケースが多いです。

しかし、閉経となると毎月あった生理や妊娠といった心配が無くなります。そのことにより逆に増進してしまう人もいるようなのです。

ここで更年期のときの性行為ですが、更年期とは閉経前後の時期であることから、やはり女性ホルモンのエストロゲンが分泌しなくなってきて膣内が乾いてきてしまいます。また膣の粘膜が萎縮してしまうことからさらに痛みを伴う場合が多いです。
そのまま我慢しているといつしか行為そのものが苦痛になり、パートナーとも関係が悪くなってしまうケースがありますので、きちんと自分の状態を伝えて理解を求める方がいいですね。

また性行為だけではなく、スキンシップだけでも充分に愛情は伝わります。
考えすぎないでくださいね。


 

| - | 16:25 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| - | 16:25 | - | - | -









http://sasa-kounen.jugem.jp/trackback/11
このページの先頭へ